小学生の塾にかかる費用はいくらぐらい?

小学生の塾にかかる費用はいくらぐらい?

小学生の子供を塾に通わせたとき、一体どのくらいの費用が掛かるのかをお伝えします。まず、ここでお伝えするのは、我が家で実際に通った「臨海セミナー」で小学校6年生のコースでの費用になりますので、あくまでも「こんな費用も掛かるんだ」などの参考にご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

臨海セミナーでかかる費用

 

我が子が通った、臨海セミナーで掛かる費用になります。まず、必ずかかる費用として「授業料」があります。これは、どの教科を何回通わすかで料金が変わります。

 

 

そして、この授業料の他に、「維持費」がかかります。1番高いコースを受講すると、維持費だけで2万円を超えます。

 

初回・都度掛かる費用

 

上記は、毎月かかる費用になります。その他に「初回・都度」掛かる費用がありますので、そちらもお伝えします。

 

まず、初回にかかる費用は「入塾料」。これは時期によっては必要がない時がありますが、基本は、一律¥15,000かかります。

 

次に、「登録手数料」がかかります。他には、勉強するための「テキスト代」、それから、数か月に1回ある学力テストの「テスト受講料」があります。

 

意外と、HPには載っていない費用が掛かりますので、塾を検討している方は、必ず問い合わせた方が良いと思います。実際に臨海セミナーに通うと、どの位かかるか我が家の場合でお伝えします。

 

実際に掛かった費用

 

まず、臨海セミナーに入った「初月」の費用をご紹介しましょう。初月にかかる費用は、

 

「登録手数料(¥3,240)」+「受講料(¥6,804)」+「診断テスト代(¥2,810)」+「維持費(¥1,512)」+「テキスト代(¥3,132)」

 

が、かかりました。合計で、¥17,498くらい我が家ではかかりました。

 

授業料については、どうしても規定通りに支払うのが難しかったため、臨海セミナーと相談し、1教科を週1回のみと言う事で、安くしてもらっています。もしあなたも、予算的に厳しかったら相談してみると良いですよ。たぶん、何かしらの良いアドバイスはもらえると思います。

 

いかがですか?これが初月なので、毎月だと大体¥8,000〜¥10,000位の間の支払いになります。子供の習い事に、毎月1万円を払えるかどうか、難しい所ですね。塾を考えている方は、この記事を参考に検討してくださいね。

 

無料の体験講習を活用しよう

 

おまけの話ですが、我が子が通った臨海セミナーでは、無料の夏期講習の体験がありました。無料で塾を受ける事が出来るのでおススメです。ここで、塾が子供に合うのかどうか、判断できると思いますので。

 

我が家は、子供の方から「続けて塾をやりたい」と言ってきたので、やらせることにしましたので。やっぱり、親が何を言っても子供自身のやる気がないと成果につながらないですから。無料体験はおススメでの活用してみて下さい。

 

スポンサードリンク

 

関連ページ

小学生に塾は必要か
小学生に塾は必要かどうか、実際に子供を塾に通わせて感じたことをお伝えします。